【国勢調査】ムリなデータ取得法から心理学調査をする人が学ぶべきこと

5年に一度行われる国勢調査。実際に回答してみると、そもそも強制的な調査だったり、質問項目にも違和感があったりといろいろ気になるとことが。ここでは国勢調査の問題点を踏まえ、心理学の調査で気を付けるべきことを書いています。

企業にくると「実験」ができないってホント?~心理学専攻ならではの大問題~

こんにちは。心理学専攻のみなさん、新型コロナウイルスの影響で大学に行けなくなった方も多いと思います。本当に大変ですよね...。でも「明日から大学での実験禁止」になったらどうしますか?たぶん今以上にヤバイ状態に陥るのではないでしょうか。今回は企…

論文紹介が自分の研究に役立つ3つの理由

こんにちは。このブログは心理学とそれを活かした就職をテーマにしていますが、いろいろな方に心理学の研究に興味を持ってほしいという思いから、心理学に関係する研究の紹介もしています。おそらくこのブログを読んでいる方の中には、「自分のテーマとは違…

大学だけじゃない!心理学専攻→企業の研究開発職のメリット3選

こんにちは。このブログは心理学専攻の人向けに書いていますが、みなさん卒業後の希望進路は考えていますか?多くは公認心理師を取って心理職を目指す、大学院を経て大学教員を目指す、あるいは心理学とは全く関係ない就職をする...という人もいると思います…

【資生堂】企業における心理学研究③~表情を素早く動かせば印象は上がるのか~

こんにちは。このブログでは企業の心理系技術職として働く私が、日本の企業ではどんな心理学の研究をしているのか?を公開されている論文から調べ、解説していく記事を書いています。第3回の今回は、化粧品メーカーである資生堂の研究を紹介していきます。論…

企業における「実験参加者」のお話~簡単に集められるわけではない~

会社における心理学実験、官能評価の被験者集めのお話。コンプライアンスなどの問題もあり、そんなに人は簡単に集められないのです。

【書評・心理学の7つの大罪】なぜ心理学は信用されないのか

心理学における研究不正、なぜ起きるのか?「心理学の7つの大罪」ではその不正が起きやすい理由と「事前登録制度」による対処を主張しています。研究者だけではなく心理学部生にもおススメできる本。

【豊田中央研究所】企業における心理学研究~目を動かせば運転中の眠気は抑えられる~

本記事は企業における心理学研究の一例を紹介する記事です。突然ですが皆さん、クルマを運転しているときについつい眠くなってしまうことありませんか?特に高速道路のように刺激の乏しい環境だとついつい眠くなってしまいますよね?今回紹介する論文は、そ…

企業では誰が心理学の研究開発をしているのか?

企業で心理学を研究開発しているのは、心理学専攻だけじゃないです。どんな人が研究しているのか、就活時に何を気をつければいいのか解説します。

【テレワーク】感性工学を活用したビデオ会議サービス(ZOOM・MS Teams)の改善(?)

コロナの影響で急に広まったビデオ会議。このサービスを改善するための手法を感性工学の面からわかりやすく解説します。

【JR西日本】企業における心理学研究~車両検査時のヒューマンエラーをどう減らすか?~

ヒューマンエラーの面から心理学の研究を行うJR西日本。電車をメンテナンスするときのヒューマンエラー予防について論文をもとに解説します。

発達障害者の就活、勤務地のことちゃんと考えて!

こんにちは。このブログでは発達障害を持つ学生の新卒就活を一つのテーマとして書いてきました。今回は就活をする際に考えたほうが良さそうなこととして勤務地について書いてみます。 給料や会社の知名度に引っ張られて新卒就活時(特にクローズ・一般枠で就…

【公的医療保険】その保険、発達障害の人に本当に必要ですか?

発達障害だと保険に入れない...。でもその民間保険は本当に必要ですか?自立支援などの公的保険があれば意外になんとかなるのです。

【論文紹介】新型コロナ、メンタル不調に苦しむ医療者は誰?

新型コロナでは医療者が日夜治療に当たっています。でも医師や看護師のメンタルヘルスは大丈夫なのでしょうか?論文を基に解説します。

【後悔】心理学を生かした就職に向けた「ガクチカ」の話【実体験】

ほとんど経験者がいない心理学→民間企業R&D就職。実際に企業で心理学の研究開発する私から、就活に役立ちそうな「ガクチカ」をわかりやすく解説します。

【論文紹介】ADHDの人はどんなときに危ない運転をするの?

ADHDの人は運転が苦手。よく聞く話ですがなぜ苦手なのでしょうか。英語の論文を基にわかりやすく解説します。

【論文紹介】ムダな面接が妄信されるのはなぜ?非構造化面接への幻想

こんにちは。就職活動や大学受験では,しばしば面接が行われます。私は面接がとても苦手なので,就活の時は面接の回数が少ない企業を重点的に受けていました...それでもたくさん落ちましたが...ところで,1人あたりせいぜい30分の面接で応募者が優秀か否かを本…

【新卒】発達障害学生が一般枠/障害者枠を両立するための方法

発達障害を持つ就活生は、一般枠?障害者枠?で迷うはず。とりあえず2つを並行しながら進めるための手法をアドバイスします。

【グーグルフォームでOK】図解!Twitterで使う卒論アンケートの作り方

【1番人気記事です】卒論で使うアンケートをtwitterで拡散したい。そんなとき何に気を付けて、どう作ればいいのか?をGoogleフォームを例に図解解説します。

【論文紹介】あなたのリツイート理由,説明できますか?

本記事はGoogle Advent Calender にある #今年読んだ一番好きな論文2019 に応募するために作成された記事です。他の作成者さんの記事は下記のリンクよりご覧ください。他分野ですが本当に学びになります。 外部リンク今年読んだ一番好きな論文2019 Advent Ca…

【卒論のアンケート調査】twitterの活用がおススメな理由(注意点も解説しました!)

卒論のアンケート調査、実はtwitterを使って集めるのがとてもおススメ。その理由と注意点について解説します。

【文系・心理学専用】統計学スキル0から卒論執筆まで!初心者向けおススメ参考書

心理学部だけど統計がわからん!という人向けに超初心者でもわかる、心理学の統計、そして卒論の研究にまで役立つ本を紹介します。問題演習できる本もあります。

なぜ質問紙調査が乱用されるのか?有害なアンケートが作られる理由

世論調査で時々見る、いい加減なアンケートや質問項目。なぜそんなことが起きてしまうのか?を会社で質問紙を作ったことのある私が解説。

【心理学向け】面倒な統計解析・実験プログラミングどうする?R,Python,VBAなどの比較

こんにちは。先日こんな内容のツイートがありました。 心理学の実験でプログラミングをしないといけないのですが,おススメの言語やソフトウェアはありますか? 確かに,私の専門分野でもプログラミングは重要ですし,統計解析も必要ですというわけで今回はどう…

大学院進学と就活の並行方法(3年秋からの早めの準備が大事)

【Google砲貰いました】大学院か就職か?迷う大学3年生に向けて、就活と院試対策を両立した私が、3年生の春から4年生にかけて何をすべきか?を解説します。

心理英語の必読入門書! Psychology: A very short introduction

こんにちは、以前次のような記事を書きました。 関連記事【大学受験生向け】心理学部のAO・推薦入試対策に役立つ!おススメ本3選 この記事の中で、「心理学部を志望する高校生におススメ!」と書きましたが,本当はこの本(Psychology A Very Short Introducti…

【コラム】なぜゴミのような質問紙調査(アンケート)がされるのか?~社会調査の理想と現実~

こんにちは。 先日「あいちトリエンナーレを巡るアンケートはサンプル収集法などが不適切である」という趣旨のツイートをしたところ多くの方から反応を頂きました。 私が書いたことは社会調査や質問紙作成ではよく突っ込まれることではありますが,現実の仕事…

【まとめ】入試から卒業後まで,心理学部志望の高校生必読5選

この記事は「心理学部に進学したい高校生向け」に書かれたまとめ記事です。今後新しい記事が追加されていく予定です。 こんにちは。最近になって高校生の方から,「心理学部を考えているんですが実際のところどうなの?」と聞かれることがあります。また本ブ…

心理職(研究系)の求人はどう探すのか?学会サイトからコネまで4選

こんにちは。 このブログでは「心理学専攻の人が専門を生かした就職をするために何をすればいいのか?」ということについて記事を書いてきました。 今回は,実際に心理系研究開発職で採用された私(筆頭業績0)が,どうやって求人を探したのか?をなんと全て!書…

【大学受験生向け】心理学部のAO・推薦入試対策に役立つ!おススメ本3選

こんにちは。以前こちらの記事で,心理学部でうまくやっていくには,いろいろな知識が必要だよ!というお話をしました。 関連記事【高校生向け】AO・推薦入試で心理学部合格を勝ち取るために知っておいてほしいこと とはいっても「そんなにたくさんの知識を身…