Web
Analytics

相性はいい?発達障害と在宅勤務

コロナで増えた在宅勤務。発達障害の人にとっても無縁ではありません。今回は当事者だからわかる発達障害×在宅勤務のメリット/デメリットを考えます。

【手抜きは日常を楽にする】やらなくていい家事を見つけるコツ

トヨタでも使われている「カイゼン」。実は日常生活にも使えるってご存じですか?今回は発達障害の人が日常生活を楽にする方法として解説します。

企業における心理系R&Dのデメリット~「こんなはずじゃなかった!」を防ぐために~

こんにちは。私は大学の心理学部を卒業後、民間企業で心理学を活かした研究開発(R&D)をしていますが、大学とは違うところが多々あり日々ビックリすることの連続です。以前、大学にはない企業のR&Dのメリットを解説しました。心理学のR&Dならではのメリットも…

【安く健康に】1人暮らしの発達障害の人にもおススメできる自炊とは?

発達障害を持つ人の一人暮らし最大の鬼門となる「自炊」。この記事を読めば、自炊を続けるコツがわかります。

大切な配属面談、事前に知っておきたいポイントとは?

就活生が内定してから入社までに行われることの多い「配属面談」。そこで希望の配属を勝ち取るために準備しておくべきことを希望通りの配属になった立場から解説します。

【発達障害】一人暮らしの前に!親と準備したいことリスト

長い受験勉強・就活お疲れ様でした。いよいよ4月からは1人暮らしですね。でも、発達障害の人が1人暮らしをうまくやりくりするのはとても大変。私は大学→社会人と一人暮らしをしていますが、最初は失敗ばかり。私と同じく発達障害を持つ皆さんには同じ思いを…

企業での心理学者、開発と研究で何が違うの?

企業の研究開発職(R&D)に就職したいけど、研究と開発で仕事がどれくらい違うかわかっていますか?今回は心理学出身で採用された現役R&D社員の目線で、具体的に何がどう違うのかを解説します。

準備OK?発達障害で診断を受ける前にしたいTips

発達障害の診断を受けるとできなくなることもあるため、診断前にやっておくべきことを紹介します。

【書評・測りすぎ なぜパフォーマンス評価は失敗するのか? 】~「測定基準」を決めるのはこんなに難しい~

あらゆる組織で導入されるパフォーマンス評価。それが失敗しやすい理由を、「測りすぎ なぜパフォーマンス評価は失敗するのか?」 を基に考えます。

【研究紹介】オンラインを活用すれば"素人"でもメンタルケアができる?

コロナの影響で広まったオンラインカウンセリング。しかし発展途上国ではデジタル技術を使って医療従事者を支援する動きが広がっています。この記事では論文を紹介しつつ日本の心理職が生き残る道を考えました。

【1人暮らし】発達障害さんのための賃貸物件選びのコツ

受験・就活が終わって4月からは1人暮らしという人も多いのではないでしょうか。帰ってくる時間が遅くても誰にも文句言われない気楽さ、本当にいいですよね。でも、発達障害のある人だと「自分の生活をきちんと管理できない」ということになりがち。私自身も…

【学生/新社会人】発達障害でも「身だしなみ」を整える5つのコツ

発達障害の人が働く際のハードルになる「身だしなみ」。発達障害当事者の目線で「まねるだけ」で身だしなみを改善できる方法を書きました。

【準備が大事】学部卒で心理職に就くための対策とは?

院卒じゃないと心理職には就けないと思っていませんか?学部卒でも採用のチャンスはあります。今回は実際に学部卒から採用された私の目線で解説します。

【企業研究】就活向けに「技報」が役立つ理由

一部の会社が発行している技報、実は就活の際の面接対策にも使えるのです。今回は心理学専攻の人向けにおススメの技報とその会社を紹介します。

【発達障害】1人暮らしでも大丈夫!にするアイテムとは?

1人暮らしをしたい発達障害の人に向けて、ADHD/ASD当事者で一人暮らしをしている私が、本当におススメできるグッズを紹介します。

【理系・心理系向け】企業の研究開発に就職するための筆記試験対策法

注意 この記事で言う「就活の筆記試験」とは、主に理系の採用で行われる数学や物理、化学の筆記試験を指しています。SPIやTR-WEB、玉手箱の対策については書いていません。 こんにちは。このサイトでは心理学を活かして企業の研究開発に進みたい!という人向…

【書評・ツイッターの心理学】ツイッター×心理学をテーマに統計分析の実際を学ぼう

ツイッターにおけるユーザの行動の動機がこれでもか!というほど詳細に分析されています。統計分析の実際の使い方を学ぶにも役に立つ本です。テーマに関心のある学生は必見。

【国勢調査】ムリなデータ取得法から心理学調査をする人が学ぶべきこと

5年に一度行われる国勢調査。実際に回答してみると、そもそも強制的な調査だったり、質問項目にも違和感があったりといろいろ気になるとことが。ここでは国勢調査の問題点を踏まえ、心理学の調査で気を付けるべきことを書いています。

企業にくると「実験」ができないってホント?~心理学専攻ならではの大問題~

こんにちは。心理学専攻のみなさん、新型コロナウイルスの影響で大学に行けなくなった方も多いと思います。本当に大変ですよね...。でも「明日から大学での実験禁止」になったらどうしますか?たぶん今以上にヤバイ状態に陥るのではないでしょうか。今回は企…

論文紹介が自分の研究に役立つ3つの理由

こんにちは。このブログは心理学とそれを活かした就職をテーマにしていますが、いろいろな方に心理学の研究に興味を持ってほしいという思いから、心理学に関係する研究の紹介もしています。おそらくこのブログを読んでいる方の中には、「自分のテーマとは違…

大学だけじゃない!心理学専攻→企業の研究開発職のメリット3選

こんにちは。このブログは心理学専攻の人向けに書いていますが、みなさん卒業後の希望進路は考えていますか?多くは公認心理師を取って心理職を目指す、大学院を経て大学教員を目指す、あるいは心理学とは全く関係ない就職をする...といった感じだと思います…

【資生堂】企業における心理学研究③~表情を素早く動かせば印象は上がるのか~

こんにちは。このブログでは企業の心理系技術職として働く私が、日本の企業ではどんな心理学の研究をしているのか?を公開されている論文から調べ、解説していく記事を書いています。第3回の今回は、化粧品メーカーである資生堂の研究を紹介していきます。論…

企業における「実験参加者」のお話~簡単に集められるわけではない~

会社における心理学実験、官能評価の被験者集めのお話。コンプライアンスなどの問題もあり、そんなに人は簡単に集められないのです。

【書評・心理学の7つの大罪】なぜ心理学は信用されないのか

心理学における研究不正、なぜ起きるのか?「心理学の7つの大罪」ではその不正が起きやすい理由と「事前登録制度」による対処を主張しています。研究者だけではなく心理学部生にもおススメできる本。

【豊田中央研究所】企業における心理学研究~目を動かせば運転中の眠気は抑えられる~

本記事は企業における心理学研究の一例を紹介する記事です。突然ですが皆さん、クルマを運転しているときについつい眠くなってしまうことありませんか?特に高速道路のように刺激の乏しい環境だとついつい眠くなってしまいますよね?今回紹介する論文は、そ…

【メーカー】就活に役立つ?心理学研究者のバックグラウンド4選

企業で心理学を研究しているのは、心理学専攻以外にもいろいろなバックグラウンドの人がいます。どんな人が研究しているのか、面接で話すときに何を気をつければいいのか解説します。

【テレワーク】感性工学を活用したビデオ会議サービス(ZOOM・MS Teams)の改善(?)

コロナの影響で急に広まったビデオ会議。このサービスを改善するための手法を感性工学の面からわかりやすく解説します。

【JR西日本】企業における心理学研究~車両検査時のヒューマンエラーをどう減らすか?~

ヒューマンエラーの面から心理学の研究を行うJR西日本。電車をメンテナンスするときのヒューマンエラー予防について論文をもとに解説します。

発達障害者の就活、勤務地のことちゃんと考えて!

こんにちは。このブログでは発達障害を持つ学生の新卒就活を一つのテーマとして書いてきました。今回は就活をする際に考えたほうが良さそうなこととして勤務地について書いてみます。 給料や会社の知名度に引っ張られて新卒就活時(特にクローズ・一般枠で就…

【国の社会保障を使え】その保険、発達障害の人に本当に必要ですか?

発達障害だと保険に入れない...。でもその民間保険は本当に必要ですか?自立支援などの公的保険があれば意外になんとかなるのです。