【使ってみた】ADHDこそカーシェアを使ってみよう

こんにちは。

以前クルマの運転をする必要があり,そもそも我が家にはクルマがないためカーシェアを使ってみました。


まあ,クルマの運転というのは「運転の練習」だったのですが...
 

普段はほとんど運転しない!という私のような1ユーザーの立場でこれはメリットが大きそうだ!と思ったので書いてみます。レンタカーとは違う点が多いですよ!


POINT

発達障害がある方がカーシェアを使うメリットを解説します。*1

 

免許取得までに苦労した話はこちら。

 

利用プランがとてもシンプル

レンタカーだとどの車を選ぶと××円,どの車を選ぶと○○円...などクルマに応じて基本になる利用料が全く異なります。(倍以上になることも...)

 

しかしカーシェアの場合,利用料が高い車(15分あたり400円)と安い車(15分あたり200円)の2種類しか存在しないためとてもシンプル。

 

細かいことに気を使わなくて済むためとてもありがたい。

 

また,カーシェアの場合一部のパック料金*2を除き,15分いくら!のプランしかありません。そのため計算がラク*3

 

私の場合,3時間の利用で2500円くらいでした。

借りるまでの手続きが少ない

レンタカーの場合は借りる前にレンタカーショップに行き,クルマの状態を店員さんと一緒に確認して...と面倒な手続きがとても多いです。実際に借りに行く15分くらい前にはお店に行く必要があります。

 

一方カーシェアの場合,このような面倒な手続きは不要。インターネットで予約が完結します。しかも利用開始1分前まで予約できるのは便利!
予約後はクルマが置いてあるカーステーションに行くだけで使うことができます*4

 

予約から返却までインターネットで完結するため,ASD傾向の方にとってはストレスが少ないのもメリットの一つ。

 

返却時もお店に電話したりする必要はありません。そのため24時間いつでも利用開始・返却することができます。

 

給油不要

レンタカーの場合,原則として返却時にはガソリンを満タンにする必要があります。一方カーシェアの場合,利用料の中にガソリン代は含まれているため,給油は原則不要!返却前に給油を忘れていて追加料金を請求された...ということはありません。*5

 

パック料金の場合,走行距離に応じて追加料金を請求されます。

 

保険も不要

レンタカーも同じですが,保険加入済みなのでコンビニでいちいち加入する必要はありません。

 

つまり,発達障害があり事故のリスクが高い人でも追加料金を払わなくてよい!ということになります。*6

 
保険の内容も対人・対物いづれも免責0円・3000万円以上の保障となっており,比較的充実している部類に入るはず。

事故を起こしがち...とみなされる発達障害者にはありがたいことです。

 

タイムズカーシェアの場合,2年以内に複数回事故を起こすと利用できなくなります。しかもクルマの修理代を弁償させられるらしい...

 

使ってみてどうだった?

選べるクルマに思っていた以上に制限があることを除けば,特にデメリットなく使うことができます。*7

普段運転に慣れていない人が車を運転する!ということはカーシェア会社としても分かっているらしく,
初心者におススメのクルマや運転で一番苦労する駐車のやり方などはサイトの方に書いてあります

 

 

私もこのサイトはかなり参考にしてクルマ選びをしました。
で,選んだのはHondaのフィットでした。

 

実際に乗ってみたところまず視界がとても良い!車高がちょうど良いくらいに高いため,周りの様子を確認しやすいです。*8


また,車線維持機能(車線を外れそうになると警告音を発してくれる)などを含むHonda Sensingがあるおかげで,
目の前の運転に夢中になって車線を外れる,ということも避けることができました。

 

カーシェア会社から見ても安全運転をしてほしいという思惑があるのかはわかりませんが,
カーシェアで借りられるほとんどのクルマに何らかの安全運転支援サービスはついています

 

教習車のようなタイプのクルマが以前より少なくなっている現状を考えると,カーシェアなどを使って運転の練習をするのは大事なのかなあ...と感じました。

興味がある方は使ってみてはどうでしょうか。

*1:個人差が大きいため,あくまで参考程度にしてください

*2:ナイトプランなど。15分あたりで支払うよりも利用料が割安になります

*3:予定の時間より早く返すとその分安くなります

*4:先に予約している人がいることもあります。必ず予約できるわけではありません。GWに借りようとしたところ,家から遠いカーステーションに行くことになりました。

*5:ガソリンが少ない時に給油してあげると,15分間分の利用料金がサービスされます

*6:生命保険等の場合,発達障害を持つ人は保険加入を拒否されたり,料金の高い引き受け基準緩和型保険しか加入できない...というケースがあります

*7:ネットで検索したところBMWのクルマも使えるようです。高いですが...

*8:教習車は車高が低く視界が結構悪かった...